2016.09.13

女性限定起業支援セミナー「ウーマン企業塾よっかいち2016」が始動

ウーマン企業塾よっかいち2016

2016年9月10日、三重県四日市市で「ウーマン企業塾よっかいち2016」が始動しました。ウーマン企業塾よっかいち2016とは、四日市で起業して間もない人(5年以内)や四日市市でこれから起業することを考えている女性を対象に、起業や経営のサポートをするセミナーです。

ウーマン起業塾
(画像引用元:YOMIURI ONLNE様)

先日の9月10日を第1回目のセミナーとし、18日・24日・10月2日の計4回に分けて同市の「じばさん三重 研究室」で開催されます。

今まで四日市市では、市や四日市商工会議所・四日市金融機関などで構成された「四日市志創業応援隊」が起業を考えている人を対象に創業塾を開いてきましたが、今回は初めて女性に絞って塾を開こうと企画し、それが実現しました。

今回の募集人数は20名でしたが、応募者全員にぜひ受講してほしい、という四日市市の思いから全応募者(24名)の受講となりました。

第1回目のセミナーでは、今回の企画の運営者である「Eプレゼンツ」の川北睦子代表が「自分の個性や感性を磨き、それを表に出す作業をしてほしい」などとアドバイスし、Webマーケティングなどについて講義しました。第2回目では中小企業診断士の溝口さんが事業計画書について講義、第3回目ではパーソナルスタイリストの森田さんと話し方講師の舘さんがメイク方法や話し方について講義、最後の第4回目では溝口さんと川北さんが講座振り返りや質問などを行う予定です。

公式サイト:ウーマン起業塾よっかいち2016

ウーマン企業塾よっかいち2016の講師紹介

起業塾は、このプロジェクトに関わるスタッフ・講師共にすべて女性で構成されています。今回の女性講師4名をご紹介します。(画像引用元:ウーマン起業塾よっかいち2016様より)

 

溝口 明美(みぞぐち あけみ)さん

溝口

溝口さんは女性のための開業支援コンサルタント「オフィスオーブ」の代表取締役です。2003年中小企業診断士資格取得と同時に起業し、女性経営者の悩みや会社の問題を解決するためサポートを行っています。

 

舘 正代(たち まさよ)さん

舘

舘さんは司会やMC、出会いのイベントプロデュースなどを行う「キャリア サークル」の代表取締役です。その他、話し方や立ち振る舞いなどを講義し、女性の社会進出をサポートしています。

 

森田 みか(もりた みか)さん

森田

森田さんはメイクレッスンや骨格診断のサロンを開業するパーソナルスタイリストです。開業から4年間で全国の20~50代の女性1,000人のスタイリングを行っています。

 

川北 睦子(かわきた ちかこ)さん

川北

川北さんは起業家のためのプロモーションサポートなどを行う「株式会社Eプレゼンス」の代表取締役です。また「三重の女性起業家.com」というWebサイトも運営しています。

 

まとめ

ウーマン企業塾よっかいち2016では、講義終了後も希望者にWebプロモーションや税務会計・収支計画実践をブラッシュアップ指導を行う予定と発表しています。女性の起業家はかなり少ないですが、この講義を通して知識だけでなく人脈も広がりますし、四日市で起業を目指している女性にとってはとてもタメになるセミナーなのではないでしょうか。

最近女性に絞った企業支援セミナーが各地で開催されていますが、この流れがもっと広がればもっと女性の起業家が増えるのではないか、と考えます。

SNSで最新情報をチェック

 

ツイッター
Googleプラス
Feedly

 

よく読まれている関連記事