2016.03.10

ロンブー淳、結婚式プロデュース会社設立で注目!

ロンブー淳、結婚式プロデュース会社設立

人気お笑い芸人のロンドンブーツ1号2号の田村淳さん(42歳、吉本興業所属)が、3月8日に自身のInstagram(写真などを共有できるスマートフォンアプリ)で、東京丸の内に株式会社DEFanniversary(デフ・アニバーサリー)を立ち上げたことを発表しました。(以下画像参照)

ロンブー敦会社

株式会社DEF ANNIVERSARYは、結婚式や記念日のプロデュースやイベントの運営などを主な事業とし、2014年12月24日に創業しました。社長は、淳さんではなく、淳さんと一緒に事業を立ち上げた知人の紹介により、松村 佳依さん(25)に任命しました。サービスは、既に始まっており、まだ結婚式を挙げていない友人や家族、または、両親の結婚記念日等に、結婚式をプレゼントするサービスが人気となっています。

ロンドンブーツ1号2号の淳さんは、以前から、若手起業家に出資を含めた支援を行っており、芸能活動以外では、投資家の顔も見せていました。淳さんは「実は何社かに投資をさせて頂いてまして、少ない額なんですが積極的に自分でできる範囲の投資はやっていきたいと思っています。(省略)このお金で若い人たちに新しいことを考えてよ、っていうのが楽しみだし、それが将来的に社会のためになるのであればいいなと」と答えていました。

今回、テレビ番組などで、恋愛に関するドッキリやサプライズを多く経験している淳さんが設立した、結婚式プロデュースする会社だけに、大変注目が集まっています。

【スタピ編集部よりコメント】
芸人としても大活躍している淳さんですが、起業家が集まるイノベーション会議などにも参加するなど、芸能以外の活動にも意欲的のようです。そのため、今回の会社設立も、驚きの声より、淳さんなら納得といった声の方が多く見られました。結婚式のプロデュースという事で、芸能界でさまざまな経験を持つ淳さんにとっては、得意分野でのビジネススタートと言えます。注目度も非常に高いため、今後のウェディング業界にさまざまな影響を与えるかもしれません。

芸能人の会社設立に関しては、関連記事「芸能人から学ぶ会社設立の裏側とその理由」も確認してみてください。

SNSで最新情報をチェック

 

ツイッター
Googleプラス
Feedly

 

よく読まれている関連記事