2016.11.08

シニア起業家のためのレンタルオフィスが武蔵小杉と桜木町にオープン

レンタルオフィス シニア 起業

2016年11月4日(金)に神奈川県の武蔵小杉、9日(水)に桜木町にシニア起業家を応援するためのレンタルオフィスがオープンします。

対象者を定年前後の50代60代とし、シニアの起業をサポートする目的でつくられました。

レンタルオフィス

(画像引用元:銀座セカンドライフ様)

店舗名である「アントレサロン」には、アントレ=起業家・サロン=思想の伝播や交流、憩いの場といった意味が込められており、武蔵小杉は「武蔵小杉アントレサロン」、桜木町は「桜木町アントレサロン」という名称でオープンしています。

両サロンを運営する「銀座セカンドライフ株式会社」では、武蔵小杉と桜木町の他にも銀座4店舗・横浜・東京・新宿・池袋でも店舗展開しており、今回の出店で合計10店舗になります。

なお武蔵小杉と桜木町の2店舗は神奈川県庁より「シルバーベンチャー事業展開支援事業」を受託して実施しており、「かながわシニア起業家サロン」としても運営します。

また、アントレサロンは行政から以下のような評価を受けています。

  • 独立行政法人中小企業基盤整備機構主催のJapan Venture Awards 2014「中小機構理事長賞」受賞
  • 全国商工会議所主催 第12回 女性起業家大賞「優秀賞」受賞
  • 公益財団法人横浜企業経営支援財団主催 横浜ビジネスグランプリ2013「優秀賞」受賞
  • 横浜市経済局主催 平成25年度 横浜市有望ビジネスプラン事業化助成金事業等

アントレサロンは、起業・経営支援サービスを提供しており、起業するにあたっての悩み(会計・事業計画・融資・システム構築など)をワンステップで相談できるような体制を整備しています。

どこかの店舗に登録すれば、全店舗を利用することが可能なところも利用者にとって大変便利です。

 

11月22日(火)にキックオフ・パーティーが開催!

武蔵小杉・桜木町のアントレサロンオープンを記念し、桜木町アントレサロンにてキックオフ・パーティーが開催されます。(午後2時~4時)会員でなくても参加可能です。

 

起業家との交流の場になる

キックオフ・パーティーはオープンの記念だけでなく、起業家同士が交流を深める場を提供するという目的ももっています。同じ志をもつ起業家と意見交換をする良い機会となります。

 

申し込み方法

申し込み希望の人は下記ウェブサイトから申し込みを行ってください。
→「キックオフ・パーティー交流会」公式ウェブサイトはこちら

 

まとめ

起業には人脈を広げることが重要です。アントレサロンでは随時ビジネスマッチングを行っているので他の起業家と交流が盛んにできます。また、起業に必要な専門知識(法律・会計・税金など)を相談することもできるので、シニア起業家にとってはとても心強い存在となりそうです。

アントレサロンは行政からも信頼を得ているので、安心して利用できると思います。

SNSで最新情報をチェック

 

ツイッター
Googleプラス
Feedly

 

よく読まれている関連記事