2016.11.09

青森・八戸で「あおもり創業・起業実践セミナー」を開催!青森・八戸の2会場で実施

青森 八戸 起業 セミナー

2016年11月12日(土)と12月3日(土)に、青森県主催の「あおもり創業・起業実践セミナー」が開催されます。

対象者は創業・起業に興味や関心を持っている方や支援者であり、青森県の創業・起業を促進するために起業意識を育てるために、青森・八戸の2会場にて行われます。

青森

(画像引用元:七戸町ウェブサイト)

セミナー当日は、首都圏などで活躍している著名な起業家が簡単な参加型ワークショップや基調講演(講師が等身大で語る起業体験談)を行う予定です。楽しみながら起業について学ぶことで参加者が起業への志を持つ大きなきっかけとなり、県内の経済活性化に繋げることを目的としています。

11月12日(土)は、クラウドソーシングやコンテンツ制作などを営む「株式会社サーチフィールド」取締役・FAAVO事業部責任者の齋藤隆太(さいとう りゅうた)さんが「クラウドファンディングで広がる地域起業」をテーマに講演を行います。

12月3日(日)は、日本の伝統産業の技術を用いた赤ちゃんから使える商品の企画・開発・販売業を営む「株式会社和える」代表取締役の矢島里佳(やじま りか)さんが「地域の伝統産業を次世代へつなぐ起業」をテーマに講演を行います。

参加希望の方はメールかFAXにてお申し込みください。定員は50名なので早めの申し込みが安心です。なお、参加費は無料です。

→「【創業】あおもり創業・起業実践セミナー参加者募集」詳しい参加方法はこちら

 

2017年1月にも「あおもり創業・起業実践セミナー」が開催される予定!

現在公式に発表されているのは青森・八戸の2会場のみですが、来年2017年1月23日(月)14:00~17:00の日程で弘前で「あおもり創業・起業実践セミナー」を開催する予定です。

 

弘前会場の詳細

弘前会場では、ペダル付き車椅子「コギー」の開発・製造・販売業を営む「株式会社TESS」代表取締役である鈴木堅之(すずき けんじ)さんが「未活用の技術と溢れる想いで起業」をテーマに講演を行います。(予定)

青森・八戸と同じく、参加費は無料で定員は50名となっております。

 

まとめ

創業・起業というと、ハードルが高いイメージを持つ起業希望者がたくさんいるでしょう。今回ご紹介した「あおもり創業・起業実践セミナーは、講師が起業体験談や起業のオモテとウラを等身大で語ってくれたり体験型のワークショップをすることで、起業をより身近に感じることができるでしょう。

起業するという高い志がありながら、あと一歩を踏み出せずにとどまっている未来の起業家にはオススメのセミナーです。

SNSで最新情報をチェック

 

ツイッター
Googleプラス
Feedly

 

よく読まれている関連記事