2016.09.09

板橋で飲食店起業コンテスト応募受付開始!開業に向けて多方面からの支援

板橋で飲食店起業コンテスト開催

2016年9月8日より、東京都板橋区で飲食店の開業を検討する人をサポートするための「板橋区光輝く飲食店起業コンテスト」の応募受付が始まりました。対象者は板橋区内で飲食店の起業を目指していれば、全国どこに住んでいる人でも応募可能です。

板橋区飲食店起業コンテスト

審査基準は「情熱性」・「独自性」・「事業性」・「共感性」の4つの視点から判断されます。特に飲食店開業に向けての熱い思いと情熱を持っていることが重要です。

優秀者への特典は、以下のような多方面からの起業サポートです。

  • チャレンジショップの出店権利
  • キッチンスターター(クラウドファンド)の参加(優遇有)
  • 空き店舗情報などの優先紹介
  • 区内の金融機関などによる融資相談機会の提供
  • 企業活性化支援センターの専門員による創業相談
  • 店舗開業の情報発信支援

チャンレンジショップとは、商店街のイベントスペース・空き店舗などに期間限定で店舗を特設し、店舗オープンに向けた宣伝の場として活用できる制度です。11月中旬に審査結果を通知し、11月下旬から支援開始する予定です。(優秀者への支援内容によりスケジュールに変動あり)

板橋区は本年の事業「光輝く飲食店経営ネットワーク創造事業」の中で、飲食店経営者の経営力や経営を支援する人材の育成に力を入れ、様々な主体が連携して飲食店をサポートする仕組みとネットワーク構築に取り組んでいます。このコンテストはその一環であり、起業コンテストを通じて板橋区内外の出店希望者を発掘・支援することにより、商店街などの地域活性化を目指します。

コンテストに参加したい人は、公式HPの専用フォームかFAXでエントリーし、受付ナンバーが発行されてから正式応募ができます。エントリーの締め切りは10月17日(月)必着、エントリー後の応募用紙提出は10月20日(木)までとなっています。

「板橋区光輝く飲食店起業コンテスト」の応募内容

コンテストに参加するには、エントリー後の正式応募に向けて以下の概要の応募用紙の作成が必要です。

→「専用応募用紙:板橋区光輝く飲食店起業コンテスト 応募用紙

→「お申込み詳細:光輝く飲食店起業コンテストを開催いたします!

 

飲食店開業プランの概要を記入

必要記入事項がたくさんあるため、時間に余裕を持ってエントリーすることをオススメします。

  • 店舗名称
  • プランのキャッチコピー(50字程度)
  • 起業プランのコンセプトと飲食店経営を通じ何をしたいかなど開業への想い(400字程度)
  • 飲食店企業を思い立ったキッカケと自身の経歴や経験(400字程度)
  • 目標開業時期・仲間や連携先があれば可能な範囲で記入(200字程度)
  • 具体的なイメージ・事業計画・その他の提案(自由記入で写真なども添付可)
  • 以上の項目を全て記入し、メールか郵送で応募してください。

 

スタピ編集部からのコメント

起業するのは自分1人だけの力では難しいですが、区がサポートしてくれるとなると本当に心強いですね。板橋区は既に飲食店を経営していたり、他業種から新たに飲食店を開業したい人も大歓迎していますが、女性・シニア・若者からの応募も大歓迎しています。

2020年には東京オリンピックも開催されますし、東京の飲食店ニーズは高まるでしょう。飲食店起業を考えていた人は、この機会にぜひ応募してみたらいかがでしょうか。

SNSで最新情報をチェック

 

ツイッター
Googleプラス
Feedly

 

よく読まれている関連記事